日の出運輸はお客さまのより高度な物流ニーズの実現を目指しています

お客さまのより高度な物流ニーズの実現を目指して|日の出運輸 CSR活動 運輸安全マネジメント
最寄りの事業所から選ぶ

  運輸安全マネジメント

2006年10月1日より運輸安全一括法(「運輸の安全向上のための鉄道事業法等の一部を改正する法律」平成18年法律第19号)が施行されたことに伴い、以下の通り輸送の安全確保に関わる情報を公開いたします。



運輸安全マネジメントに関する取り組みについて
(貨物自動車運送事業法 第二十四条三 の規定に基づく輸送の安全に関わる情報の公表)
株式会社日の出運輸グループは、輸送の安全の確保について、以下のとおり
グループ会社一丸となった取組みを推進してまいります。


輸送の安全に関する基本的な方針
  1. 基本理念  「誠心誠意」
  2. 基本方針  「輸送の安全は我社の経営の根幹」
  3. 社長は、輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、社員に対し輸送の安全の確保が最も重要であるという意識を徹底させます。
  4. 安全マネジメントを確実に実施し、全社員が一丸となって業務を遂行することにより、絶えず輸送の安全性の向上に努めます。
輸送の安全に関する目標
    運輸部門(トラック、バス)  
    期間
    平成27年10月1日~平成28年9月30日(第46期)

    1. 事故(交通、荷物、労災)件数の削減。
      ◇重大事故件数 ゼロ件、 ◇追突事故件数 対前年30%以上削減
    2. 燃費の向上(エコドライブ)対前年1%以上好転(24年度より3年間で3%以上)
目標達成のための重点施策
  1. 安全運行を第一とし、法令を遵守し、確実・迅速・丁寧に業務を遂行する。
  2. 車両の整備を的確に行い、始業点検を厳正化し、エコドライブに努める。
  3. 日々の点呼において、安全の啓蒙を図るとともに関心を高める。
  4. 教育を通じて安全意識の維持・高揚を図る。
  5. 事故防止に努め、日の出運輸の安全運転十則を遵守する。
  6. 運行管理者、同補助者の更なる管理能力向上。
輸送の安全に関する組織体制 安全統括管理者
  1. 日の出運輸グループの輸送の安全に関する組織体制は、別表のとおりです。
輸送の安全に関する目標達成状況
    期間
    平成26年10月1日~平成27年9月30日 (第45期)
    • 重大事故件数 6件
    • 追突事故件数 10/476台 (人身 6件、物損 4件)
    • 追突事故件数自動車台比(発生率)
      25年度2.2% ⇒ 26年度2.1%
    • エコドライブ実績
      大型車 24年度:3.80Km/L ⇒ 25年度:3.80Km/L ⇒ 26年度:4.03Km/L
      中型車 24年度:6.25Km/L ⇒ 25年度:5.98Km/L ⇒ 26年度:6.21Km/L
自動車事故報告規則に規定する事故に関する統計
    平成24年度(平成24年10月~平成25年9月、当社第43期)
    2 件
    平成25年度(平成25年10月~平成26年9月、当社第44期)
    2 件
    平成26年度(平成26年10月~平成27年9月、当社第45期)
    8 件
    • 安全運転宣言車シールを全車両に貼付して、運行することにより、自ら安全運行に努めるとともに、一般からフリーダイヤルで各種情報を収集し、運転マナーの改善を図っている。
輸送の安全に関する主要投資額(平成22年度予算)
    予算額万円
    新車導入時のデジタルタコグラフの全車設置
    40台
    800
    新車導入時にバックモニターの設置(ウイング車)
    30台
    600
    ブロック別陸上災害防止大会 表彰、旅費、弁当 ほか
    6会場
    200
    安全運転宣言車等のシール貼付
    全車両
    250
    運行管理者、同補助者の乗務員の労務管理研修年間2回
    4会場
    200
    合計 2,050
事故・災害等に関する報告連絡体制
  1. 日の出運輸グループの、上記報告連絡体制は、作成具備している。
安全管理規定
  1.  安全を管理する規程は、別添のとおりです。
日の出運輸 安全運転十則
一、
自主的な健康管理と過労・居眠り運転の防止!
一、
車両の愛護と、日常点検整備の確実な実施!
一、
始業・終業点呼の確実な実施!
一、
ヒヤリ・ハットの徹底とだろう運転の防止!
一、
安全速度の厳守と適切な車間距離の保持!
一、
右左折時の早めの方向指示と充分な安全確認!
一、
無理な追い越し、割り込み厳禁!
一、
バック時の後方確認徹底による後突防止!
一、
荷物に愛着を持ち、荷物事故の防止!
一、
危険予知による労災事故の防止!